Page: 1/1   
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | | - | - | - | - |
    ドン★キホーテ あらすじ 最終回
    0
      9月24日放送「ドン★キホーテ」の、 最終回のあらすじです。 こちらは、松田翔太初主演の映画です。
      内容 次期総長選出まであと3日。 城田(松田翔太)は気をもみつつも、 ミネコ(小林聡美)の指示で新たな児相の案件に取りかかる。 今回のケースは村上奈緒子(宮本裕子)と5歳の娘・香(遠藤璃菜)。 奈緒子は極度の潔癖症でウィルスや菌を恐れ、 香を一切外に出さず、 学校に通わせていなかった。 もともと香が病弱だったことが原因だが、 いま香は普通の生活をしても問題ない状態だ。 このままでは香は異常な状況に置かれたまま、 自立する機会を失ってしまう。 虐待ではなく子どもを溺愛するがゆえのケースで、 児相としても非常に難しい案件だった。 奈緒子を説得しようと家を訪問した城田は、 不用意に窓を開けたことで奈緒子に激怒され、 追い出されてしまう。 ミネコは母子が月に一度病院に行くタイミングを狙って、 香を一時的に強制保護しようと考える。 そのころ、次期総長を争う鯖島(高橋克実)と鯵沢(小木茂光)は、 ついに鰯原(鈴々舎馬風)から決着をつける方法を知らされる。 その方法とは「極道かるた」。 過去にも総長戦で使われ、 死闘の末に鰯原が現総長の座を手にしたのだ。 鯖島からそれを聞いた城田は大喜びする。 というのも城田は、 かるただけは天才的にうまいのだった! だが中身は鯖島でも外見が城田のいま、 その実力を発揮することはできない。 対戦は団体戦であゆみ(内田有紀)、 兵藤(松重 豊)らも参加する。 城田は鯖島のコーチとして、 鯖島にかるたの特訓をする。 そして「極道かるた」決戦当日。 鯖島組と鯵沢組と対戦が始まった。 あゆみ、兵藤、そして鯖島は好戦するが、 勝負は引き分けになり、 六人目の代表を出さなくてはならなくなった。 そのとき城田が会場に駆けつけた! これで安心、と思われたが、 城田は最後の最後でフライングをしてしまう。 慌てた城田はフライングを素直に認めず、 鯖島組と鯵沢組は激しく言い争いを始める。 このまま鯖島は総長戦に敗れてしまうのか? そして城田は、 香を保護する作戦のため病院へ向かう。 が、香を連れ出そうとしたとき、 奈緒子に気づかれてしまう。 城田たちは香に普通の生活をさせてやることができるのか? 果たして、城田と鯖島は入れ替わったまま終わるのか――? (YAHOOテレビGUIDEより)
      | バスマサ | 09:20 | - | trackbacks(0) | - | - |

      PR

      Calendar

            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << April 2017 >>

      Profile

      Search

      Entry

      Archives

      Category

      Feed

      Others

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      Mobile

      qrcode
      借金問題解決のポイント QLOOKアクセス解析