スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | | - | - | - | - |
    Entry: main  << >>
    悪夢ちゃん GACKT 3話
    0
      悪夢ちゃん GACKTは、 志岐貴役です。 認知神経学の准教授です。
      助手として万之介に仕えています。 研究成果を公表したがらない万之介の態度に業を煮やし、 焦っています。 彩未が“明晰夢”の中で出会う、 理想の造形美をもった夢王子にソックリです。 内容 10月27日放送分(第3話) 結衣子(木村真那月)が、 また悪夢を見ました。 今度の夢は、 他のクラスの女子が鉄棒から落ちて、 頭を打って死んでしまうという内容です。 結衣子は彩未(北川景子)に訴えますが、 いつもと同じで取り合ってもらえません。 彩未は、自分の事で精一杯でした。 彩未を中傷する謎のブログが更新され、 噂が職員室にも広まっていたのでした。 ブログには“結婚する気も無いくせに男と付き合い始めた”と書かれていて、 ブログの主は彩未の家に夢王子そっくりな志岐(GACKT)が、 出入りする様になった事まで知っているようでした。 一方、5年2組では、 絵の下手なマンガが描かれたノートが見つかります。 誰が描いたか分からない 「トーメーコウソク」という奇妙なタイトルのマンガを読んだ生徒達は、 気味悪がってノートを彩未に落し物として届けます。 「トーメーコウソク」を読んだ彩未は、 ビックリします! そのマンガの内容は、 結衣子の悪夢とほとんど同じでした。 主人公の少年は、 好きな女の子のハンドクリームを体に塗ると、 体が溶けて透明人間になってしまいます。 透明人間は勝手に“トーメー校則”という校則を作り、 それに違反したいじめっ子の女子生徒を処刑し、 処刑された女子は鉄棒から落ちて頭を打ってしまうというストーリーです。 彩未は結衣子にマンガを描いたのかと問い詰めますが、 結衣子には身に覚えがありません。 そんな折、 学校で女子生徒が鉄棒から落ちるという事件が起こりました。 5年2組の生徒達は「トーメーコウソク」のノートを、 透明人間が書いた予言書だと言って騒ぎ始めます。 まもなく、 新しい「トーメーコウソク」が描かれたノートが再び見つかります。 すると、 そのストーリーをなぞった事件が次々と起こります。 さらに、結衣子がまた悪夢を見てしまい…。 「トーメーコウソク」の作者は誰なのか? 学校の騒動が大きくなり、 隠しておきたい自分の秘密が謎のブログで周囲に広がっていく中、 彩未は一体どうするのか!? (YAHOOテレビGUIDEより) 概要 恩田陸の小説「夢違」を原案に、 絶望的な運命を自らの力で希望ある未来に変えようと奮闘する人々の姿を描く、 SF学園サスペンスです。 北川景子演じる、 腹黒くて人を信じない小学校教師の主人公が、 予知夢で未来が見えてしまう少女との出会いをきっかけに、 悪夢の様な世間の危機を救っていきます。 北川は、「私にとっては新境地の役なので、とても楽しみです。 このドラマを通して“未来は自分の力で変えられる” というポジティブなメッセージを伝えたい」と意気込みます。 コミカルで摩訶不思議なストーリー展開と、 毎回登場する予知夢のVFX映像にも注目です。 (YAHOOテレビGUIDEより)
      | バスマサ | 07:10 | - | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | 07:10 | - | - | - | - |
        Trackback

        PR

        Calendar

             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << September 2017 >>

        Profile

        Search

        Entry

        Archives

        Category

        Feed

        Others

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        Mobile

        qrcode
        借金問題解決のポイント QLOOKアクセス解析